今期会長挨拶

会長テーマ 「いつも心にライオニズムを 基本に忠実 社会に貢献」 

会長 播島 聰

大阪南ライオンズクラブ 第53期 会長の大役を仰せつかりました播島です。

ライオンズクラブの会長という、その重責と不安とが交錯する何とも言い難い、しかし心地良い緊張感の中で新しい期を迎えたわけですが、今年1年、会長職として全身全霊を傾けクラブ運営にあたってゆく決意でございます。

会長という重責を担うにあたり、自分自身、今一度原点に立ち返り、「ライオンズクラブ会員として、果たして、いつも自分の中にライオニズムを持ち合わせているであろうか?」ということを問いかけ、「基本に忠実である」ということ、すなわち、「ライオンズクラブの活動を通して社会に貢献する」という当たり前のことを、奇を衒うことなくテーマとして掲げさせていただきました。

地味ではあっても、身の丈にあった活動を皆さんと一緒にやってゆきたいと考えております。

クラブ活動の基本である例会は、明るく、楽しく、元気に、皆さんの活力となり、かつ、懇親を深められるような雰囲気作りをしてゆきたいと思います。

会員の皆様方のご指導、ご支援を何卒よろしくお願い申し上げます。



大阪南ライオンズクラブ会長
  播島 聰



このページの先頭へ